オーダータキシードが出来上がるまでのオーダー手順をご紹介いたします

01

COUNSELING

【カウンセリング・ヒアリング】

ドレスウェアの経験豊富なスタッフがお客様のファッションのお好みやご希望を伺います。その際「式の日取りはいつか」「会場はどのような雰囲気か」「どういった列席者の方が多いか」など具体的な情報を元に、最適なオーダータキシードのデザインを決定していきます。

Asteirのサロンでカウンセリングする写真

02

SELECT

【生地選び、スタイル決定】

色や形が決まれば素材となる生地をお選び頂きます。海外の有名メゾンにも採用されている世界各国の超一流生地を豊富に取り揃えております。ウェディング専門店らしくタキシード用の生地も豊富です。

>ブランド生地の一覧

オーダータキシードの生地を選ぶ新郎の写真

03

MEASUREING

【採寸】

オーダータキシードに使用する生地が決まりましたら、体の約30箇所を採寸します。その後実際にゲージと呼ばれるサンプルの衣装を着ていただき、細かくピンを打ち、出来上がりのイメージに近づけます。お客様の体のクセを見抜き細かく調整を重ねます。

オーダータキシードの採寸をする写真

04

SEWING

【縫製】

生地とオーダー表が弊社が提携する国内の縫製工場へと送られます。この縫製工場は人間の手作業とコンピューターによる緻密な作業がバランスをとっており、弊社の細かいオーダーを完璧にこなしてくれます。

スーツ工場でオーダータキシードを縫製する写真

05

FITTING

【最終調整】

オーダータキシードが弊社に到着いたしましたら、弊社よりお客様にご一報差し上げます。その後ご来店いただき、最終的なフィッティングを行い、細やかな調整を施します。修正がない場合はこのままご納品、修正がある場合は再度お直しをいたします。

タキシードにピンを打って調整する写真

06

FINISH /AFTER SERVICE

【お渡し・アフターサービス】

こうして世界で一着のオーダータキシードの完成いたします。なお、式が終わった後はリメイクしてスーツにするサービスも承っております。

タキシードのお渡しの様子